PROJECTS 印西市の新しいオリジナル

PROJECTS 印西市の新しいオリジナル
PROJECT.06

印西ポップカルチャーをつくる人物をインタビュー!


インザイのジンザイ。

印西のオリジナルをつくるのは、街中でも目立つ人に違いない! 編集部が独断で選んだ“印西ポップカルチャー”を支える人物をリレー形式でインタビューします。

大塚雄三さん(43)/酒乃なべだな代表

木下エリアの元気を支える酒屋の四代目

―こんにちは。テレビ電話にて失礼いたします。
大塚:ごめんなさい。立て付けが悪いのでちょっと移動しまぃhsぽふぃ

ー だ、大丈夫ですか?
大塚:失礼しました! 慣れてないもので(笑)

ー今回は、変なインタビューを受けてくれてありがとうございます。
大塚:こちらこそ。にしてもホント暑いですよね最近。

ー日本中めちゃくちゃですよね。大塚さん、よく日焼けしてますね。地黒ですか?
大塚:いいえ、サーフィンです。週一回は必ず行ってますが、鹿島や九十九里あたりは最高ですよ!

ー優雅ですね……。「鍋店」は100年以上の歴史があるそうですが、この地域で育ったんですか?
大塚:はい。生まれも育ちも印西木下。この酒屋の二階で暮らした時期もありました(笑)

ー木下はどんなエリアですか?
大塚:昔ながらの風情ある街並み、そして古風で人情深い人たちに溢れた地域ですね。個人商店は、年々すこしづつ影をひそめている気がしますが……。

ーなるほど。
大塚:なので私は自分の店をとおして、地域に明るさを取り戻したいんです。
例にもれずコロナで大変でしたが、自転車でチラシを配りまくって、なんとか盛り返しました。
心の潤いという意味では、お酒を届けることが街のみんなの手助けになっていれば嬉しいですね。

ー前向きです。相当回られたんですね。
大塚:店員総出になって回りましたよ。最後なんてシャフトが壊れてしまって(笑)。皆さん家にいる時間が長くなって、「オンライン飲み」も流行ったから、よく買っていただけました。うちはスーパーでは中々ない銘柄を揃えてますから。

ーホームページを見ると、商品数がすごそうです!
大塚:全国の地酒、本格焼酎、琉球泡盛、銘柄ワインを中心に、馬刺しや肉類のおつまみなんかもありますよ。

Facebookも沢山更新してます。えっと、皆さん“変顔”が好きなんですか?
大塚:暗いニュースばかりでみんな気も滅入っているだろうし、少しでも笑ってもらえるといいなーと(笑)

印西一の酒屋さん「酒乃なべだな」の歴史
ー『なべだな』は大正時代からあるそうですね。
大塚:遊び人だった高祖父がはじめた店で、私で四代目になります。

ー遊び人(笑)
大塚:木下河岸に風呂付きの船を持っていたそうで。
芸者さんと入浴を楽しみながら川下りをして、潮来(茨城)で大宴会とか。

ーすごい!
大塚:帰りがけには釣りをして、釣れた魚を伝書鳩で知らせて、女中さん達に夕食の用意をさせていたとか。

ーバブリーすぎます……。
大塚:二代目や、私の父である三代目も、それはまあ激しい気質の人でしたね。

ー大塚さんもその血を引いているわけですね。
大塚:僕は酒好きってだけでヘルシーですのでご安心ください(笑)!

ー初代から事業内容は変わらず?
大塚:あ、そのころは酒造業だったんですよ。二代目からは戦時中の米不足の影響で小売業に。スーパーの先駆けみたいな業態の店を営んでおりました。それから三代目で酒屋に転業し、地域のお店にお酒を卸すようになったんです。

ーそうなんですね。初代のころはどんなお酒をつくっていたんでしょう?
大塚:「利根正宗(とねまさむね)」という地酒です。
実はこの酒の現代版を、私がオリジナルで作ったんです。
原料から蔵から、全国の製造元とコラボした当店の看板銘柄です。

ーええ、飲んでみたいです……。
大塚:本気でこだわって作ったお酒です。おいしいですよ〜。
興味があったら、ぜひ買いに来てください!

PROFILE

大塚雄三(YUZO OTSUKA)
印西市木下生まれ、木下育ち。創業100年を超える老舗酒屋『酒乃なべだな』の四代目。
「美味しい地酒、本格焼酎、琉球泡盛、銘醸ワイン、馬刺し、お肉系おつまみを中心に商いをしております。商品数はかなりボリューミーと定評がありますので、是非遊びに来てください!」

酒乃なべだな
住所:千葉県印西市大森4385
☎︎:0476-42-2351
営業時間:日~月曜、水〜土曜 10:30-19:30 休:火曜

PROJECTS 印西市の新しいオリジナル
ABOUT メイク インザイ オリジナルについて
印西市民の手で“印西らしさ”を一緒につくるプロジェクト「MAKE INZAI ORIGINAL」

千葉県北西部に位置する印西市は、千葉ニュータウンをはじめとする住環境と豊かな自然に恵まれ、「住みよさランキング」7年連続の全国1位も記録しています。しかし、そんな“住みよさ”の一方で、個性があまり目立たない……という声もちらほら。
「MAKE INZAI ORIGINAL」は、そんな印西に市民の手で“印西らしさ”をアピールするモノ・コトを作り出し、印西の新しい魅力を発信していくプロジェクトです。
新しい「印西のオリジナル」をアピールするイベントやワークショップを、継続的に行なっていきます!

CONTACT お問い合わせ
プロジェクトを作りましょう!!皆さんの声を募集中です。

あなたの印西“あるある”、そして新しいプロジェクト案など、印西市民や印西にゆかりのある方の声をお待ちしています。お問い合わせもこちらで受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。